HOME試乗インプレッション

試乗インプレッション

第3回 ジェミーズチャンネル 試乗インプレッション 2013年モデル AMG G63 デジーノEXインテリア/デジーノカラー カスタム

大変長らくお待たせ致しました!!
Ge3y’s(ジェミーズ)チャンネル第3回!!
今回はご紹介するクルマはSUVの王様と言っても過言ではない、AMG G63!!しかも今回ご案内するG63は2012年以降に装備の変更を受けたモデルになります!!リセールなどにも非常に影響して参りますので、G63をご検討であれば2012年以降のモデルをお勧め致します。カスタムなども非常に施された1台になりますので、乞うご期待!!
※兄弟みたいな二人のスーツにもご注目!!※

 

 

恒例のご挨拶!!

 

 

まずはクルマの外観から!!パッと見てもノーマルのG63は違うことがお分かり頂けるはず!!

 

 

自分の存在をアピールするかのようなフロントグリル!!LEDバイキセノンライト(インナーブラック)、ブラックアウトカスタムによって無骨なイメージを強調した1台に仕上がっております!!

 

 

ドアミラーもカーボンに!!

 

 

なんと背面タイヤまでカーボンに変更するこだわりよう!!

 

 

サイドステップ、マフラーなどをブラックアウトカスタム!!

 

 

ホイールまでブラックアウト!!

一体、どこまでこだわれば満足するのでしょう!!

 

 

インテリアはメーカーオプションのデジーノエクスクルーシブインテリアパッケージ!!この高級感は他のSUVでは中々御座いません!!

 

 

関根くんの顔(笑)

こんな顔になってしまうぐらいの加速力!!是非詳細は動画でご確認下さい!!

 

 

カスタムしたLEDバイキセノンヘッドライトが存在感をアピール!!

 

 

テールレンズも勿論、カスタムしております!!

 

 

一般道、高速、トンネルと色々な道を走行した感想は必見!!G63の魅力を伝えられていれば嬉しい限りです!!

2019.03.04

第2回 ジェミーズチャンネル 試乗インプレッション 2011年モデル ランボルギーニ ガヤルド LP560-4 ビコローレ パワークラフトマフラー

大変長らくお待たせ致しました!!
Ge3y’s(ジェミーズ)チャンネル第2回!!
今回は前回ご紹介したフェラーリのライバルとされるランボルギーニ ガヤルドのご紹介!!
しかも今回のガヤルドはノーマルのガヤルドとは違います!!LP560-4のスペシャルモデルである「ビコローレ」!!
ヨーロッパ及びアジア太平洋市場専用モデルの「ビコローレ」になります。数々の専用装備を装着しておりますので、この機会をお見逃しなく!!
※今回は弊社メディア担当の「川崎くん」の落ち着いた車両説明に乞うご期待!!※

 

 

まずは自己紹介から!!
第2回目はメディア担当の「川崎くん」が担当致します!!

 

 

ビコローレと言えば、やはりツートンのルーフ!!これを真似して、ラッピングカスタムをするお客様がいらっしゃるぐらいです!!

 

 

ガヤルドをご検討されるのであれば後期型をお勧め致します!!フロントリフトが標準装備となっておりますので、段差なども安心です!!

 

 

スポーツカーにはやはりパワークラフトマフラーではないでしょうか!!非常に男らしい素晴らしいマフラーサウンドを奏でます!!

 

 

唯一の弱点のラゲッジスペース…荷物はご勘弁下さい!!

 

 

このスタイリング!!最早、言葉は必要ありません…!!

 

 

今回ご案内のビコローレは当然4WDモデル!!カーブに差し掛かった時に「違い」を感じて頂けると思います。ランボルギーニは当然4WD!!

 

 

180cm級の男の人が二人乗ってもこの感じです!!ガヤルドの走行性能とパワークラフトマフラーの音を感じて下さい!!

 

 

数々のオプション装備が標準装備となった特別限定車「ビコローレ」!!弊社のホームページに詳細情報が記載されておりますので、是非ご覧下さい!!

 

 

一通りドライブした後の二人の表情もいいですね!!まだまだ2回目になります。至らない点もあるかと思いますが、今後ともどうぞ宜しくお願い致します!!

2019.02.24

第1回 ジェミーズチャンネル 試乗インプレッション 2017年モデル フェラーリ488スパイダー

 

やっときました!!ジェミーズチェンネル!!
試乗インプレッションという形をとってユーチューブにて動画を作成!!
皆様に静止画では伝わりにくいクルマの魅力を感じて頂けたら幸いです!!

記念すべき第1回は「フェラーリ488スパイダー」!!
※新人の関根くんの成長にも乞うご期待!!※

 

 

まずは自己紹介から!!
基本は、弊社代表の「澁谷」に弊社新人の「関根」とメディア担当の「川崎」がクルマの説明をしていきます。至らぬ点や、説明不足、時には間違った説明などあるかもしれませんが、ご了承下さい。

 

 

外装は一番人気のネロ!!非常に引き締まって見えるボディカラー!!

 

 

ダウンサイズされたV8ツインターボエンジン!!最新は最良か!?

 

 

なんと時速40km/hまでなら開閉可能とのこと!!

 

 

オープンモデルでは欠かせないシートヒーターもしっかり装備!!

 

 

見るもの全てを魅了するフェラーリのスタイリング!!

 

 

新車時からの車載品も全て揃っております!!

 

 

クーペモデルでは感じることの出来ない解放感!!食わず嫌いはいけません!!一度経験したら病みつき間違いなしです!!

 

 

独特のフェラーリサウンドを聞くには、やはりトンネル内でオープンに!!響き渡るサウンドがあなたの心を揺さぶること間違いなしです!!

 

 

クーペスタイルでも非常に魅力的!!

 

 

ご自身では見れない風景!!こんな感じで他の方の視線をひとり占め!!

 

 

後ろ姿も絵になります!!

 

 

まだフェラーリを買うことが出来ない、また、買うなんて夢のまた夢という…関根くん。関根くんの意見は、関根くんと同じ若い世代の意見として貴重なのかもしれません。これからの関根くんの成長に乞うご期待!!

2019.02.11

「第2弾 ランボルギーニ(Lamborghini)ガヤルド LP560-4 ビコローレ」!!

 

大変長らくお待たせ致しました!!
Ge3y’s(ジェミーズ)チャンネル第2弾!!
今回は前回ご紹介したフェラーリのライバルとされるランボルギーニ ガヤルドのご紹介!!
しかも今回のガヤルドはノーマルのガヤルドとは違います!!LP560-4のスペシャルモデルである「ビコローレ」!!
ヨーロッパ及びアジア太平洋市場専用モデルの「ビコローレ」になります。数々の専用装備を装着しておりますので、この機会をお見逃しなく!!
※今回は弊社メディア担当の「川崎くん」の落ち着いた車両説明に乞うご期待!!※

 

 

☆2011年モデル(平成23年7月登録) Lamborghini(ランボルギーニ)☆
ガヤルド LP560-4 ビコローレ パワークラフト可変マフラー 限定車

 

ご案内の車両は、
■人気の衰えることのない不動の人気カラーでもあり、マイナーチェンジ後からイメージカラーにもなったビアンコモノセウス!!
■後から取付すると高額です。爆音響かせるパワークラフトハイブリットエキゾーストマフラーシステムを搭載!!家の周りや迷惑になる場合は、サイレントモードにできます。
■正規ディーラーにおいての整備履歴、記録簿もございます。クラッチの残量もディーラーにて確認済みです。
(30,441Km時 クラッチ残量 86%)
■フロントリフティングも標準装備されているので、傾斜のきつい場所でもバンパーを擦る心配はございません!!
■インテリア/ボディコンディションとご覧頂ければご納得頂ける1台ではないでしょうか!!
■弊社の在庫は、カーセンサー認定の「AIS」、GOO鑑定の「JAAA」2つの第三者査定機関による品質評価をうけており、メーター巻き戻しや事故車ではないことを確認しております。詳細は、スタッフまでお問い合わせください。

 

 

まずは自己紹介から!!
第2回目はメディア担当の「川崎くん」が担当致します!!

 

 

ビコローレと言えば、やはりツートンのルーフ!!これを真似して、ラッピングカスタムをするお客様がいらっしゃるぐらいです!!

 

 

ガヤルドをご検討されるのであれば後期型をお勧め致します!!フロントリフトが標準装備となっておりますので、段差なども安心です!!

 

 

スポーツカーにはやはりパワークラフトマフラーではないでしょうか!!非常に男らしい素晴らしいマフラーサウンドを奏でます!!

 

 

唯一の弱点のラゲッジスペース…荷物はご勘弁下さい!!

 

 

このスタイリング!!最早、言葉は必要ありません…!!

 

 

今回ご案内のビコローレは当然4WDモデル!!カーブに差し掛かった時に「違い」を感じて頂けると思います。ランボルギーニは当然4WD!!

 

 

180cm級の男の人が二人乗ってもこの感じです!!ガヤルドの走行性能とパワークラフトマフラーの音を感じて下さい!!

 

 

数々のオプション装備が標準装備となった特別限定車「ビコローレ」!!弊社のホームページに詳細情報が記載されておりますので、是非ご覧下さい!!

 

 

一通りドライブした後の二人の表情もいいですね!!まだまだ2回目になります。至らない点もあるかと思いますが、今後ともどうぞ宜しくお願い致します!!

 

https://www.ge3ys.com/

 

カスタムもジェミーズにお任せください。 

 

コーティングもジェミーズにお任せください。 

 

高価買取、下取りキャンペーン中

2018.05.15

「第一弾 フェラーリ(Ferrari)488スパイダー」!!

やっときました!!ジェミーズチェンネル!!
試乗インプレッションという形をとってユーチューブにて動画を作成!!
皆様に静止画では伝わりにくいクルマの魅力を感じて頂けたら幸いです!!

記念すべき第一弾は「フェラーリ488スパイダー」!!
※新人の関根くんの成長にも乞うご期待!!※

 

 

☆2017年モデル(平成29年10月登録) Ferrari(フェラーリ)☆
488スパイダー オプション450万円 ワンオーナー ディーラー新車保証付

 

ご案内の車両は、
■硬派な印象のネロのボディカラー!!内装のネロデイトナレザーとの組み合わせも抜群です!!
■最高出力670馬力を発揮する3.9L・V8ツインターボエンジン!!
■新車納期は1年半!!ワンオーナーの200km、すぐに納車が可能な希少なディーラー車になります。
■オプション総額¥4,550,780-!!贅を尽くされた内容となっております!!
■フェラーリRHT(リトラクタブル・ハードトップ)を開くのに要する時間はわずか14秒!!スタートボタンを押して存分にドライブを愉しんで下さい!!
■インテリア/ボディコンディションをご覧頂ければご納得頂ける1台です!!
■弊社の在庫は、カーセンサー認定の「AIS」、GOO鑑定の「JAAA」2つの第三者査定機関による品質評価をうけており、メーター巻き戻しや事故車ではないことを確認しております。詳細は、スタッフまでお問い合わせください。

 

 

まずは自己紹介から!!
基本は新人営業マンの「関根くん」とメディア担当の「川崎くん」が担当致します!!

 

 

外装は一番人気のネロ!!非常に引き締まって見えるボディカラー!!

 

 

説明するまでも御座いません!!ダウンサイズされたV8ツインターボエンジン!!

 

 

なんと時速40km/hまでなら開閉可能とのこと!!

 

 

オープンモデルでは欠かせないシートヒーターもしっかり装備!!

 

 

見るもの全てを魅了するフェラーリのスタイリング!!

 

 

新車時からの車載品も全て揃っております!!

 

 

クーペモデルでは感じることの出来ない解放感!!食わず嫌いはいけません!!一度経験したら病みつき間違いなしです!!

 

 

独特のフェラーリサウンドを聞くには、やはりトンネル内でオープンに!!響き渡るサウンドがあなたの心を揺さぶること間違いなしです!!

 

 

クーペスタイルでも非常に魅力的!!

 

 

ご自身では見れない風景!!こんな感じで他の方の視線をひとり占め!!

 

 

後ろ姿も絵になります!!

 

 

運転した後の関根くんの感想もいいですね!!新人ゆえにお客様の目線に一番近いのではないかとのことで大抜擢です!!これからの成長に乞うご期待!!

 

https://www.ge3ys.com/

 

カスタムもジェミーズにお任せください。 

 

コーティングもジェミーズにお任せください。 

 

高価買取、下取りキャンペーン中

 

2018.04.26

★試乗インプレッションVol.1★フェラーリ488スパイダーと458スパイダーを乗り比べてみました!!

今、何かと「中古車業界」話題の試乗インプレッション。ジェミーズでも真似して始めます。しかしながら、弊社スタッフの誰も「動画」は、嫌ということで、写真と、お客様の立場に立った「購入」を前提とした目線にて「試乗インプレッション」をしていきたいと思います!!賛否両論あるとは思いますが、どうぞ、宜しくお願い致します。基本は、文章よりも写真をメインにてお楽しみください(笑)

★試乗インプレッションVol.1★

早速の第一弾として、フェラーリ488スパイダー458スパイダーを乗り比べてみました!!

今回の試乗コースは、なんとなくの「スカイツリー」まで、時間としては、日曜日の夜19時すぎの割とすいている時間です。

 

今回、試乗をしたのは、458スパイダー488スパイダーになります。

★見た目ですが・・・。

詳しい人や車好きな人が見れば、一目瞭然ですが、普通の人が見たらどちらも一緒に見えるような気もします(笑) 形やデザインの違いよりも色の違いでしか印象がない気もします。

★走りについて・・・。

当たり前ですが、どちらも早いです。そして、どちらもオープンにしても風の巻き込みも少ないです!しかし、やはり最新488スパイダーのほうが、最新のV8ツインターボのためか、明らかにスムーズな加速をしていきます。乗ってみて「オッ・・」と思うのはやはり488スパイダーかと。。新しいフェラーリは、誰が運転をしても、「俺運転上手いな・・・」と思わせてくれる車ですね。ターボ嫌いな方は、やはり「最後の自然吸気V8」とも言われる458スパイダーの方が良いかもですね。

★音について

488に関して、ターボで音が良くないと良く耳にしますが、私としては、ノーマルマフラーならば「488」のほうが良いと思います。3,000回転以下のバルブが開いていない時などは、高級セダンのような静かさでスーパーカーを感じさせません。3,000回転以上のバルブが開いているときは、程よく興奮を誘う上品な音がたまらなく心地良く、ついつい加速してしまいます(笑)。ただし、マフラーを変えた場合や爆音を求める場合は、やはり458.自然吸気のV8のほうが良い音がすると思います。音は、「どう乗りたいか??」で変わってくるので、好みですね(笑)

★そのほか、装備について

488は、走行中でもオープンが可能ですが、458は、停車していないとあきません。ナビやオーディオも気になるほどの変化ではなく。そもそも、気にしない車なのかもですね。そのほか、装備に関しては、最新に越したことがないのは当たり前ですかね。

★価格と「買い」「リセール」について

488スパイダーの価格は、新車で約3600万円+オプション300万円から800万円くらいです。そして、488スパイダーは、まだまだ、新車の納期に1年から1年半といわれ、すぐに欲しいお客様のために中古車市場においては、「プレミアムプライス」にて新車価格よりも200万から300万円高い価格で販売をされています。「時は、金なり」とそれでも488スパイダーは、売れています。理由としては、ローンにすれば、月々たいした差ではないこと、多少高くとも、やはり「すぐに乗りたい」ということ、そして、リセールが良いので多少高く買って、飽きて乗り換えをしても大きな損をしないことのようです。

それは、458スパイダーも同じで、状態の悪い並行車は、安く市場にでていますが、状態の良い新車並行車やディーラー車に関しては、大きな値崩れをしていませんし、今後も値落ちしにくいと予想されています。それは、きっと430から458への進化が大幅にあること。488の値段が、まったく落ちていないこと、と思います。

★どっちを買うか??

1番難しい問題です。予算や何年くらい乗るのか?どう乗りたいか?など、ジェミーズにご来店を頂きまして、総合的なご提案をさせて頂きます!!そのうえで、ご判断ください!!

これが、欲しいと決まった方は、お気軽にジェミーズまでお問合せ、御来店くださいませ!!

 

ちなみの488スパイダーの入庫情報ございます。お問い合わせは、お早めに(笑)

 

https://www.ge3ys.com/carstock

 

2017.12.07

LINE
facebook
不動産のことならEVUE
amebablog