HOME幌ソフトトップコーティング

幌ソフトトップコーティング

ジーゾックス ニューリアルガラスコート施工 ポルシェ991ターボカブリオレ

     Ge3y’sLINE@始めました!!

☆ラインで簡単にお問い合わせが可能です☆

☆最新の入庫情報やお得な情報もラインにて☆

 Ge3y’sのLINE@

クリックして友達登録お願いします

 

今回はポルシェ991ターボカブリオレにジーゾックス ニューリアルガラスコート施工を致しました。

 

コチラがコーティング施工後のボディの写真になります↓↓

 

 

ジーゾックス ニューリアルガラスコートは、艶・光沢・撥水性能・防汚性能に優れたガラス系ボディコーティングで耐久性に優れ、深い艶性能を発揮します!!

今回施工させて頂いた991ターボカブリオレも新車のようなピカピカなボディに仕上げました!!

コーティングをする前にお車のボディに付着したホコリや汚れを洗車をして落とし、ポリッシャーでボディ全体を磨き上げ、脱脂作業をしてからコーティング剤塗布という流れになります!!

車両の状況に合わせた磨きを心がけて作業しているのでお車によって工程も変化していきます!!

ムラにならないように細目にボディの状態をチェックしながら磨き作業を行いました!!

 

コチラがマスキング作業をしている時の写真です↓↓

 

 

ボディの淵やメッキパーツにマスキング作業をしっかりと行っていきます!!

マスキング作業を怠ると磨き作業に集中できません。

ミリ単位でしっかりと施工しましたらボディを磨き上げていきます!!

 

コチラが磨き作業中の写真です↓↓

 

 

細かな傷、水あかをポリッシャーとコンパウンドを使って綺麗に落としていきます!!

この工程がコーティング施工にとってもっとも重要な作業と言っても過言ではありません!!

時間をかけてボディの隅々まで磨き上げていきます!!

そして、ばっちり磨き上げましたらコーティング剤を塗布していきます!!

 

コチラがコーティング剤を塗布している時写真になります↓↓

 

 

コーティング剤を塗布する事によってクリアの上に薄くて硬い被膜が出来て塗装に強度が増し、傷がつきにくくなります!!

洗車も水洗いをするぐらいでとても綺麗になります!!

あなたの愛車もジーゾックス ニューリアルガラスコート施工をしてピカピカにしませんか!?

 

そして今回は、幌にもコーティングを行いました!!

 

 

写真をご覧頂くと分かるように、抜群の撥水力です!!

この様にジェミーズではボディのみならず幌、ホイールなどにもコーティングを行う事が可能です(^^)

ご興味のある方はジェミーズまでお気軽にご相談ください!!お問い合わせお待ちしております。

 

https://www.ge3ys.com/

 

カスタムもジェミーズにお任せください。

 

コーティングもジェミーズにお任せください。

 

高価買取、下取りキャンペーン中

 

 

2019.09.14

セラミックプロガラスコーティング施工(4層)幌ソフトトップコーティング施工 メルセデスベンツ 300SE

 

Ge3y’sLINE@始めました!!

☆ラインで簡単にお問い合わせが可能です☆

☆最新の入庫情報やお得な情報もラインにて☆

 Ge3y’sのLINE@

クリックして友達登録お願いします

 

今回はお客様のご要望によりメルセデスベンツ 300SEにセラミックプロガラスコーティング施工(4層)と幌ソフトトップコーティングを致しました!!

 

 

セラミックプロガラスコーティングは、全世界のプロフェッショナルが認めた最高硬度9Hを誇るプレミアム ガラスコーティングです!!

3Dセラミックマトリックス分子構造を持ち、優れた耐擦傷性と耐薬品性をを誇ります!!

長期間、塗装を保護し、日常の洗車も簡単になります(^^)/

また、セラミックプロガラスコーティングは、マルチレイヤー(多層)タイプのコーティングシステムで、コーティング皮膜を多層化施工することにより最高9Hのコーティング皮膜を形成します!!

4回にわたりコーティング塗布する4層と10回にわたりコーティング剤を塗布する10層が御座います!!

もちろん、10層の方が塗膜が厚く光沢も防汚性、耐スリキズ性能も優れておりますが、4層コーティングも中々の物です!!

今回施工したメルセデスベンツ 300SEは、4層コーティングをフロント周りに致しました!!

どちらにしていいのかわからない方は、ご相談して頂けたらと思います!!

それでは、今回コーティングを行った300SEを見ていきましょう!!

まずは、洗車作業後にマスキング作業、磨き作業をバッチリと行います!!

 

コチラが磨き作業とマスキング作業時の写真です↓↓

 

 

マスキング作業を行いボディ全体をバッチリと磨き上げていきます!!

磨き作業は、コーティング施工の工程の中でも1番重要と言っても過言ではありません(^^)/

この工程をしっかりと行わないとコーティングの性能がおちてしまいます!!

ジェミーズでは、たくさんのお車のコーティング作業をしてきましたので、磨き作業には自信があります!!

ご安心下さい!!さて、ここまでの工程は、エシュロンコーティングと同じですがセラミックプロコーティングは、ここから変わってきます!!

ボディをしっかりと磨き上げましたら、下地を形成していきます!!

 

コチラが下地形成中の写真です↓↓

 

 

先程ご紹介した磨き作業と同じように見えますが、同じではありません(^^)/

磨き作業ではなく、Nano Polishをポリッシャーでボディに塗布しているんです!!

このNano Polishは、本液の定着剤の役割をします!!

ボディ全体にまんべんなく塗布しましたら1時間程乾燥させ下地処理が完了となります!!

そして、ベースコートを数回に塗布していきます!!

今回は、4層コーティングですので、4回繰り返しコーティング剤を塗布していき、1層ごとに1時間乾燥させていきます!!

そして、最後のCeramicPro LIGHTトップコートを塗布しましたらヒーターをボディに当てていきます!!

 

 

遠赤外線ヒーターを使用しコーティング被膜を乾燥させることによって硬化させ、コーティングの被膜を定着させます!!

乾燥後、ボディの隅々までチェックして作業完了です!!

写真をご覧になればわかるようにピカピカです!!

4層コーティングでこの輝き!!10層コーティングはさらに凄いです!(^^)!

更に今回は、幌コーティングも行いました!!

 

 

ビンテージカーは、このようなボディメンテナンスが重要となってきます!!

世界が認めたセラミックプロコーティングをジェミーズで行ってみては如何でしょうか!?

お問い合わせお待ちしております!!

 

Before

 

 

After

 

 

https://www.ge3ys.com/

 

カスタムもジェミーズにお任せください。

 

コーティングもジェミーズにお任せください。

 

高価買取、下取りキャンペーン中

 

2019.07.08

ハイモースコート コーティング施工 ランボルギーニ ウラカンスパイダー

 

今回はランボルギーニ ウラカンスパイダーにハイモースコート コーティング施工を致しました!!

 

コチラが施工後のボディの写真です↓↓

 

 

ハイモースコートを一度施工すると鏡面のような深い艶と光沢が長時間持続します!!

ハイモースコートは、他のコーティング剤に比べて被膜が固く、施工の難易度は上がりますが、そのおかげで愛車を守ってくれます!!

ボディに奥行きがでて立体感が生まれたかのようですね(^^)/

文句なしの輝きです!(^^)!

また、今回は、ボディコーティングのみならず幌にもコーティングを致しました!!

 

コチラが磨き作業とマスキング作業中の写真です↓↓

 

 

細かな傷、水あかをポリッシャーとコンパウンドを使って綺麗に落としていきます!!

この工程がコーティング施工にとってもっとも重要な作業と言っても過言ではありません!!

そして、磨き上げた後に専用の脱脂剤を使ってボディに付着している油分を落としコーティング剤を塗布していきます!!

 

コチラがコーティング剤を塗布している時写真になります↓↓

 

 

コーティング剤を車両全体に塗布する事によってクリアの上に薄くて硬い被膜が出来て塗装に強度が増し、傷がつきにくくなります!!

洗車も水洗いをするぐらいでとても綺麗になりす!!

また、幌にもコーティングを行う事により劣化を防ぐ事もできます(^^)/

皆さんの愛車もジェミーズでコーティングをして綺麗にしてみませんか!?

お問い合わせお待ちしております!!

 

https://www.ge3ys.com/

 

カスタムもジェミーズにお任せください。

 

コーティングもジェミーズにお任せください。

 

高価買取、下取りキャンペーン中

2019.06.30

LINE
facebook
不動産のことならEVUE
amebablog