1967MODEL(平成25年10月登録)

CHEVROLET(シボレー) 印刷する

カマロ RS 1967年初代カマロ V8/5.3 コラムAT

年式(登録年月)

1967MODEL(平成25年10月登録)

ミッション

3速コラムAT

走行距離

123,000km

ハンドル

左 ハンドル

車検

令和5年4月

輸入ルート

並行車

ボディーカラー

ブラック/ゴールドライン

内装色

ブラウンレザー

5.3L・V8/馬力279PS/トルク49Kgm全長469/全幅184/全高130センチ/車両重1,480kg

コラムAT

バックカメラ

レギュラー

車両本体価格(税込)795万円

保証

当車両に保証は設けておりません。現状販売となります。別途、メンテナンスは承りますのでお気軽にご相談下さい。

特徴

1967年にマスタングの対抗馬としてGMがリリースした初代カマロが入庫致しました!!初代カマロは、3年という短命に終わりましたが、マスタングよりも若干大きボディサイズとパフォーマンスエンジンによって当時、絶大な人気を誇りました!!初代カマロと言えば、最終年式となる1969年型の人気が高いと言われておりますが、今回入庫した初代カマロはデビューイヤーとなる1967年型で御座います!!マッスルな1969年型に対して落ち着いたスタイリングが特徴の年式です!!しかも、1967年型はデビューイヤーですので、実際の製造期間は長くなく、数が少ないからこそ1968年、1969年と比較して良質なものを探すが難しいとも言われております!!そして、搭載エンジンは、パフォーマンス性の高い327cuinのV8/5.3リッターV8が搭載され、275馬力を発生させるラリーパッケージ用のエンジンが搭載されております!!心地良いV8サウンドを歴史を感じながら存分にお楽しみ頂ける車両で御座います!!また、1967年型だけに装備されている三角窓(ベントウインドー)も非常に価値があります!!是非この機会にアメリカの国宝品とも言える1967年式の初代カマロをご検討下さいませ!!お早目のお問い合わせ、ご来店お待ちしております!!

ご案内の車両は、
■1967年式となる初代カマロで御座います!!
■搭載エンジンは、パフォーマンス性の高い327cuinのV8/5.3リッターV8が搭載されております!!
■ビンテージアメリカ車ならではの大排気量エンジンサウンドをお楽しみ頂けます!!
■中々、市場では出回らない1967年モデルの初代カマロの中でも初期モデルで御座います!!
■洗礼された美しいボディラインとV8サウンドで歴史を感じてお楽しみください!!
■納車後のアフターメンテナンスもお任せください!!
■50年以上経過している車両としては、良いコンディションを保っている車両です。
■弊社の在庫は、カーセンサー認定の「AIS」、GOO鑑定の「JAAA」2つの第三者査定機関による品質評価をうけており、事故車ではないことを確認しております。詳細は、スタッフまでお問い合わせください。

オプション

<オプション>
■ETCユニット
■水温メーター
■バッテリーメーター
■オイル油温メーター
■バックカメラ
■パワーステアリング

標準装備

<標準装備>
・シートベルト
・エアコン
・FMオーディオ
・コラム3速AT
・15インチホイール
・5.3L/V8エンジン
・ハロゲンヘッドランプ

整備履歴

  • 令和4年7月(76,237mile)12ヶ月点検整備
    PCVバルブホース/エンジンオイル/オイルフィルタ/ATF/ATフィルタ/ガスケット/スピードメーター/ギヤスリーブ/シャフトシール/Oリング/モジュレータガスケット/クラッチバンドシール/ATオイルパンドレンワッシャー/ATマウント/エキゾーストコレクターガスケット/エキゾーストコレクターボルト&ナット/右フロントフェンダーブレースボルト/ブレーキフルード/交換
    ■クーラントリザーバタンク&ブリーザー取付
    ■エンジンオイルプレッシャーフィッテイングよりオイル漏れ修理
    ■ATクーラーパイプフィッティング修理
    ■キックダウンロッド調整
    ■前後ブレーキ脱着&バックプレート溶接修理
    ■ヘッドライトドア修理

オートローンについて

■頭金0円~、残価設定プラン、可能です。
■最長120回払い、年2回のボーナス併用、お客様にあわせたお支払い方法が選択できます。
■個人のお客様だけでなく法人のお客様でもご利用が可能です。 オートローンをご利用の場合は、様々なプラン(月々の希望支払額や、頭金の設定の有無、支払回数の設定など)をご案内が可能ですのでお気軽にお申し付けください。

新車価格、オプション費用、法定費用、税金と比較してください。そして、お客様がいつの日か手放されるリセール価格、Ge3y’s(ジェミーズ)が自信を持ってお勧めさせて頂きます。

OricoCedynaALPHERAJACCS
LINE
facebook
不動産のことならEVUE
amebablog