2015MODEL(平成26年11月登録)

Lamborghini(ランボルギーニ) 印刷する

アヴェンタドールLP700-4ロードスター エレガンテインテリア

年式(登録年月)

2015MODEL(平成26年11月登録)

ミッション

パドルシフト付ISR7速セミオートマチックシステム

走行距離

23,000km

ハンドル

左 ハンドル

車検

車検2年付

輸入ルート

正規ディーラー車

ボディーカラー

アズーロテティス(メタリック)

内装色

サッピアネフェルテムレザー(ロードスター専用色)

V12・6.5L/馬力700PS/トルク70.4Kgm全長478/全幅203/全高113センチ/車両重1,920kg

AT

パドルシフト

禁煙車

Bluetooth 電話

USB/AUX

キセノンライト

ナビゲーション

バックカメラ

スマートキー

キーレス

4WD

ハイオク

修復歴なし

車両本体価格(税込)3,450万円

保証

安心してお客様にお車をお乗り頂くために、この車両には、納車時より1ヶ月間もしくは1,000kmまでの無料保証が車両本体価格に含まれております。6ヶ月、1年間の有料保証もご用意をしておりますのであわせてご利用ください。無料のロードサービス、保証の詳しい内容、免責事項などに関しましては、ご不明な点、御質問などあれば、弊社スタッフまでお気軽にお問い合わせください。

特徴

ランボルギーニの「アヴェンタドールLP700-4ロードスター」が入庫致しました。このロードスターモデルは、2011年夏に登場した「アヴェンタドールLP700-4」をベースに、ルーフを取り外し式としたオープンモデルです。2枚のカーボンファイバー製ルーフはそれぞれ約6kgと軽く、簡単に取り外しが可能になります。しかも、脱着後はフロントの荷室に収納することができます。ボディーのオープン化に伴い、キャビンより後方のセクションは全面的に見直され、事故の際に乗員を守るオートマチック・パッセンジャー・プロテクションが組み込まれたほか、エンジンに十分な空気を送り込めるよう構造も変更されました。一目でロードスターと分かるよう、エクステリアデザインも改められています。エンジンフードには「スパイナル・コラム(脊椎)」と呼ばれる梁(はり)と、2対の六角形ウィンドウからなる特徴的なデザインを採用。脱着式のルーフに合わせてドアガラスの形状も変更されています。V12気筒6.5Lエンジンを搭載しスペックは700ps/8250rpmの最高出力と70.4kgm/5500rpmの最大トルクは、クローズドボディーのクーペのエンジンと共通。0-100㎞/h加速は0.1秒劣る3秒フラットとなっていますが、350km/hの最高速度もクーペと同値となっていおります!!そのスタイルはまるで「戦闘機」!!ボディに無数に刻まれたパーティングライン・・・ところどころアクセントになっているダクトなど、相変わらずのド派手なデザインで他には無いインパクト!!これこそがランボルギーニの魅力ではないでしょうか!?それは、40年以上前にカウンタックを初めて見た時のあの興奮を今も変わらず楽しませてくれると言っても過言ではありません!!そして、当然当時をはるかに超える走りは・・・700PSを発生することで、最高速度は350km/h、0-100km/hまではわずか3秒で到達!!これは、e-ギアから格段に変速スピードをUPした新開発ISR(インデペンデント・シフティング・ロッド)7速セミオートマチックシステムを組み合わせた事ももちろんですが、これまでの鋼鉄製のフレームにかわり、剛性と安全性に優れているカーボンファイバー強化プラスティック(CFRP)にすることでの軽量化も大きな理由の1つです!!また、ランボルギーニ歴代フラッグシップモデルには欠かせない斜め前方に跳ね上がる「ガルウイング」・・・ではなく、正確には「バーチカルドア」もしくは「シザースドア」・・・も当然採用しており、革新と伝統をあわせもった仕上がりになっております!!因みに、広辞苑ではスーパーカーを「高性能で高出力、美しく特徴的なデザインのスポーツカー」と説明しています・・・そうです、それはまさに「アヴェンタドール」の事!!この機会是非お見逃しなく!!

ご案内の車両は、
■見ているだけで興奮する誰もが納得のスーパーカー「アヴェンタドール」しかもロードスターモデルです。
■ランボルギーニフラッグシップモデルの証「バーチカルドア/シザースドア」!!
■700PSを発生するV12 6.5Lエンジンを搭載!! 0→100km/h、3.0秒の加速をお楽しみください!!
■ミウラ ロードスターを連想させる新色「アズーロテティス」と呼ばれるメタリックブルー!!
■新開発ISR(インデペンデント・シフティング・ロッド)7速セミオートマチックシステムでよりダイレクトなシフトチェンンジを実現!!
■フロントリフティングも標準装備されているので、傾斜のきつい場所でもバンパーを擦る心配はございません!!
■純正HDDナビゲーション装着しておりますので、快適なドライブも楽しめます。
■安心の正規ディーラー車!!ボディ/インテリアコンディションとご覧頂ければ納得して頂けるものと自信を持っております。
■弊社の在庫は、カーセンサー認定の「AIS」、GOO鑑定の「JAAA」2つの第三者査定機関による品質評価をうけており、メーター巻き戻しや事故車ではないことを確認しております。詳細は、スタッフまでお問い合わせください。

オプション

<メーカーオプション>…総額¥3,375,000
■Dione鍛造ホイール20/21インチ…¥895,860
■ガラスエンジンフード…¥864,000
■イエローリアサスペンションスプリング
■エレガンテインテリア…¥248,400
■パーキングセンサー&バックカメラ…¥518,400
■パワーシート&シートヒーター…¥442,800
■ブランディングパッケージ…¥113,940
■スモーカーズパッケージ
■T型カーボンエンジンカバー…¥291,600

<オプション>
■EBM(エキゾーストバイパスモジュール)
■プロテクションフィルム施工済(フロントバンパー、ボンネット、ドアミラー、フロントフェンダー)
■GPSスピードレーダー
■ドライブレコーダー

標準装備

・ドライブセレクトモード(ストラーダ・スポーツ・コルサ)
・6エアバック
・純正HDDナビゲーション+CD+DVD+ミュージックサーバー+Bluetooth(電話のみ)
・ETC
・IPODケーブル
・バイキセノンヘッドライト
・プッシュエンジンスタート
・フルTFT液晶メーターパネル
・オートエアコン
・フロントリフティングシステム
・カーボンセラミックブレーキ
・電子式パーキングブレーキ
・ABD(オートマチックブレーキディファレンシャル)
・ESP(エレクトリックスタビリゼーションプログラム)
・ABS(アンチロックブレーキシステム)
・フルタイム4WD
・イモビライザー
・キーレス

整備履歴

  • 平成26年11月(   63km)正規ディーラー新車納車前整備
    バッテリー充電ケーブル、EBM、GPSレーダー、プロテクションフィルム取付
  • 平成26年12月( 1,499Km)正規ディーラー臨時点検整備(1,000キロ点検)
    エンジンオイル&フィルター交換
  • 平成27年02月( 4,175Km)正規ディーラー臨時点検整備(2,500キロ点検)
    エンジンオイル&フィルター交換
  • 平成27年11月(10,145Km)正規ディーラー12ヶ月点検整備
    エンジンオイル&フィルター交換
    タイヤエアーチェックランプ点灯/高速走行中パーキングランプ点灯、点検、修理
  • 平成27年12月(10,522Km)正規ディーラー臨時点検整備
    エンジンチェックランプ点灯、キャタライザー温度センサー交換
  • 平成28年01月(10,645Km)正規ディーラー臨時点検整備
    エンジンチェックランプ点灯、キャタアンプ交換
  • 平成28年11月(10,145Km)正規ディーラー12ヶ月点検整備
    エンジンオイル&フィルター、ブレーキフルード交換
    サービスキャンペーン:エンジンアップデート、キャタアンプセンサー交換
  • 平成28年11月(10,145Km)正規ディーラー12ヶ月点検整備
    エンジンオイル&フィルター交換
  • 平成29年12月(19,637Km)正規ディーラー臨時点検整備
    エアフィルター交換
    サービスキャンペーン/リコール作業:パイプ交換、燃料ステッカー交換、冷却水タンク交換、EVAPアップグレード
  • 平成30年11月(21,938Km)正規ディーラー臨時点検整備
    リコール作業:エンジンソフトウェアアップデート、Eギアポンプリレー交換

オートローンについて

■頭金0円~、残価設定プラン、可能です。
■最長120回払い、年2回のボーナス併用、お客様にあわせたお支払い方法が選択できます。
■個人のお客様だけでなく法人のお客様でもご利用が可能です。 オートローンをご利用の場合は、様々なプラン(月々の希望支払額や、頭金の設定の有無、支払回数の設定など)をご案内が可能ですのでお気軽にお申し付けください。

新車価格、オプション費用、法定費用、税金と比較してください。そして、お客様がいつの日か手放されるリセール価格、Ge3y’s(ジェミーズ)が自信を持ってお勧めさせて頂きます。

OricoCedynaALPHERAJACCS
LINE
facebook
不動産のことならEVUE
amebablog